yokohama AIREGIN
 今日も新しい発見が、驚きが、
   そして、楽しいハプニングが・・・。

 

☆開店 平日7:00pm~ 日・祭日3:00pm~ ☆開演 平日7:30pm~ 日・祭日3:30pm~
(但しライブの内容により変更する場合がありますので、スケジュールでご確認のほどよろしくお願いいたします)

Welcome to YOKOHAMA AIREGIN

ハン・ベニンク(ds) Peter Brötzmann(ts/cla) George 大塚(ds) Jean-Laurent SASPORTES(modern dance) 齋藤 徹(Contrabass) 喜多直毅(violin) Marcos FERNANDES(ele-perc) 市川秀男(piano) 林栄一(as) 廣木光一(guitar) 大澤香織(piano) 不破大輔(bass) 坂田明(as/cla) スガダイロー(piano) 大由鬼山(尺八) 辛島文雄(piano) さがゆき(voice/vocal) 大豆鼓舞踏集団 山下真理(vibraphone) Walti Bucheli(pan-flute) 古佐小基史(harp)

master's recommend


perform by DaidaraBocchi
『回想Reminiscence』
(Compose by HAYASHI Eiichi)
SAKAI Shun(vo)HAYASHI Eiichi(as)TANAKA Nobumasa(pf)
『だいだらぼっち』酒井俊(歌) 林栄一(sax) 田中信正(piano)
@ 新横浜エアジン"no.17"
mar.25(mon)2013
Shin-yokohama AIREGIN/japan
©S.Shun/H.Eiichi/ume

<横浜国際なんでも音楽愛2017秋>
 9月25(火)〜10月21(土)

facebookイベントページ
・・・・横浜国際なんでも音楽祭2017<秋>・・
・YOKOHAMA NANDEMO-Musica Fes’2016<aki>・・
9/25(月)~10/21(土)
☆25(月) 初日!!!Openning live!!!!
新横浜エアジン:
『TANGO』来日記念!! 平田耕治(Bandoneon)
×アリエル・ロペス・サルディーバル(ギター/ARG)
26(火)~close~
27(水)神田晋一郎(p)日野了介(wb)若杉大悟(ds)
28(木)高橋知己(ts)生田さち子(p)NORICO(vo)
29(木)スガダイロー(p)類家心平(tp)D.MOORE(ds)
30(土)赤い日ル女(uta/koe)CarlSTONE(comp/USA)
10月(OCTOBRE)
1(日)昼15:30『月と亀』LUNA(歌)西尾賢(p/三味線/歌)
夜19:30 来日記念f.ウィーンF.グルダの高弟!! Roland BATIK(p)
&高樹レイ(vo)加藤真一(b)
2(月)来日(ノルウェー)
3(火)市川秀男(p)カルテット+中川昌三(fl)
赤松敏弘(vib)上野哲郎(wb)二本柳守(ds)
4(水)『puis/それから』
 shezoo(p/comp)松本泰子(うた)多治見智高(violin)
かみむら泰一(t.sax)ユカポン(打楽器)
5(木)風狂知音 : 覚張幸子(vocal) 田村博(piano)
6(金)お休み close。
・・・・・・・・・・・・・・・
7&8 昼夜ジャズプロと共催企画。
 ※ジャズプロのチケットでも入場できます。
只今、当店で格安チケット発売中!!!

7(土)うたとダンスとピアノの狂乱?!
15:00『白鳥・昼下がりの事情』
  ゆい(p/voce)鈴木典子(うた)
木村由(dance)阿弥梨沙子(dance)
19:00 『夜の鳥たち』変身!!?
Yui Soleiyu Eye,Norico,Yu,Risacco
8(日)14:00start
Aki Rissanen Trio/Solo  
アキ・リッサネン・ソロ 日本公演​
    予約¥3000 当日¥3500
昼の部16:00
    東金城+豊美+栗田妙子+中山晃子(映像)
    夜の部19:00
    清水翠(vo)高田ひろ子(p)岡部洋一(perc)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9(月祝)昼の部15:30『なんとなくクラシカル』
   前田祐希(歌)+梅本よしえ(pf)
    夜の部 19:30 f.フィンランド
  Aki Rissanen(pf)Eero Seppä(b)Teppo Mäkynen(ds)
10&11 お休み。close
12(木) kawol & 佐藤
13(金)纐纈雅代(as)永武幹子(p)竹村一哲(ds)
14(土)かすみ弦楽LABO
定村史朗 (vln) 飯田理乃 (vln) 糸永衣里 (vla)
杉本ゆみ (pf) 穴田貴也 (cello)
15(日)渋さの男たち+めぐ留(唄)
不破大輔(b)立花秀輝(as)加藤一平(g)北陽一郎(tp)山口コーイチ(p)磯部潤(ds)
16&17 お休み。close
18(水)今津雅仁(ts)+イ・ジュミ(vo/韓国)セッション
19(木)Benedict(viola/UK)miya(fl)坂口光央(key)
20(金)RogerTUNER(ds/EU)斎藤徹(cb)喜多直毅(vln)
21(土)最終日!!fromウドゥムルトとエストニア:
思いっきり民族音楽。歌とカンテレ、打楽器。
Maria Korepanova Nikolai Anisimov,Toivo Sõmer。
前売り¥4000 当日¥4500
Maria Korepanova マリア・コレパノヴァ– :ヴォイス、フレーム・ドラム、セト・カンネル、ジュ―ズ・ハープ(口琴)
Nikolai Anisimov – ニコライ・アニシモフ :ヴォイス、ベル
Toivo Sõmer – トイヴォ・ソメール :カンネル、セト・カンネル、マンドーラ、トイター
カンネル:エストニアの指で弾く弦楽器。フィンランドの伝統楽器カンテレの親戚
セト・カンネル:エストニア南東部と北西ロシアに伝わる楽器。カンネルに似ているが、一枚の木材で製作されていて音響板が付いている。
マンドーラ:フレット付弦楽器。マンドリンの「親」にあたる楽器。

試聴
https://hiiufolk.ee/esineja/ar-god-udmurdi-eesti/
==
AR-GODはウドゥムルトの歌手Maria KorepanovaとNikolai Anisimovがエストニアのマルチ・インストルメンタリストのToivo Sõmerと2014年に組んだ民族フォーク・トリオだ。シャーマニズムの色濃い原始の声、ウドゥムルト、べセルマン、エストニアといったフィン・ウゴル語族の伝統に根差したポリフォニックな民族歌謡を現代的な解釈も加えて披露する。
バンドの名前“AR-GOD”は南北ウドゥムルト地域にとって重要な意味を持つ。“AR”はウドゥムルトで「カンレンダ―年」という意味があり、また「ウドゥムルト」を表すトルコ語でもある。北部ウドゥムルトとべセルマンの民族音楽では“GOD”(英語で「神」)は主要なテーマとなっている。“AR”と“GOD”を合わせて「カレンダー」という意味をなす。
10/21 土  19:30 open 20:00 start 横浜 Airegin 
前売 4,000 円  当日 4,500円  drink 別

Twitter

Blog

うめblog ~ライブな日々~
ライブレポートや横浜の紹介など満載のMaster's blog。
ほぼ毎日、更新しています。